FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メダカのとーさん
2006年07月10日 (月) | 編集 |
メダカ070801

今日はメダカのとーさんがいるプラケースの水換えをした。
きれいになって良かったねぇ、とーさん。

メダカたちがウチへ来たのは去年の今頃のこと。
同居人さんが欲しいと言って、15匹程度を水槽で金魚と一緒に飼いだした。
・・・でも、なぜかメダカたちは次々と死んでいき、とうとう残りは2匹(汗)
とにかく今の水槽の環境がメダカによくないのだろう思い、プラスチックの虫ケースに水草を入れて急遽2匹を救出してみた。
どうやら水槽の水流が強すぎた模様。。その後は死ななかったし(^^;

春、夏とメダカたちは生き延び、そして秋になって涼しくなった頃、水草に卵がついているのを発見。なんとまぁ、メダカは生き延びただけではなく、卵を生みはじめたのです。
たまたまオスとメスだったんですね。

このペア、ものすごい数の卵を生みました。何個くらいだろう? 一万個くらいかな?
この卵の扱いに関しては、これまた大変な手間だったのだけど割愛するとして、結局今日まで生き残っている子どもはたったの2匹。。
生命力、めちゃめちゃ弱い(汗)

メダカの親ペアは、冬も無事に生き延びて春を迎え、また卵を生みはじめました。
あぁ、また卵の世話かぁ・・・と思っていた矢先、メダカのかーさんが急死。
原因はわからないけど、生みすぎて疲れたんじゃ・・・と思うほどによく生んだ・・(^^;

ひとりぼっちになってしまったメダカのとーさん。
まだ小さい子どもたちとは別居中だし、やもめ暮らしは、さみしいかな・・・?
新しい家族を迎えてあげようかとも思うけど、このまま隠居暮らしもいいかなぁ。
スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
メダカさん、簡単な様でいて
中々難しいものですよね;;
キチンとお世話している子がダメになったと思ったら、
何にもせわしない子が、ドロドロの水の中で生きていたり;
不思議な感じです;
2006/07/30(Sun) 19:00 | URL  | ヒロ #57/sxb6I[ 編集]
ヒロさん、こんにちは!
コメントに気づかず、返信遅れてごめんなさい~(^^;

そうそう!
存在に気づかずにいたタマゴが
ある日孵ってビックリしたことが何回かありました。
育った2匹の仔メダカは、2匹とも背骨が曲がっています。
ホントに難しいですね(^^;;
2006/08/02(Wed) 11:24 | URL  | ぷくたま #SVUff9GE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。